ホーム > 高齢者講習

高齢者講習

安全運転をつづけていただくために70歳以上の方は「高齢者講習」をお忘れなく

当校は、70歳以上のドライバーが対象となる「高齢者講習」を行っています。なお75歳以上の方は「講習予備検査」が必要です。
指導員が分かりやすく丁寧にアドバイスしますので、お気軽に受講していただけます。
また、軽四の講習車両を用意していますので、軽自動車をご利用の方も安心です。

ここがポイント!

  1. 高齢者講習は、試験ではありません。
    リラックスした雰囲気で受講していただけます。
  2. 試験ではありませんので、高齢者講習によって免許を返納することはありません。
  3. 高齢者講習は、これからも安全運転をつづけていただくために、運転の基本的な技能を確認させていただくものです。安心して受講してください。

特長

「高齢者講習」は指導員が丁寧にアドバイス

写真

わかりやすく丁寧な指導を
モットーとしています。

軽四の講習車両を用意

写真

普段、軽自動車を
ご利用の方も安心です。

ページの先頭へ

「高齢者講習」「講習予備検査」について

道路交通法101条の4の規定により、運転免許の有効期限満了日に70歳以上の方は、事前に「高齢者講習」を受けていただかないと免許の更新ができません。
また、講習予備検査は75歳以上の運転者の方に対して自己の記憶力や判断力の状況を自覚していただくための簡易な検査で、引き続き安全運転を継続することができるよう支援するためのものです。

ページの先頭へ

免許更新の流れ

免許更新の流れの図
ページの先頭へ

高齢者講習についてのQ&A

高齢者講習って、どんなことをするの?

普通自動車の場合は「座学・実技・適性検査」となっており、時間は3時間です。
座学は交通ルールや安全運転のための知識をビデオなどで再確認します。実技は場内コースで実際に運転していただき、指導員がアドバイスを行います。
適性検査は、動体視力や夜間視力などを測ります。

高齢者講習はいつ受けることができるの?

土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日〜1月4日)・当校の休校日を除く、月曜日〜金曜日に実施しています。
受講には予約が必要ですので、事前に講習通知書と免許証を持ってご来校いただくか、お電話でご予約をお願いします。その際に講習日時を指定させていただきます。

受講日当日は何を持って行けばいいの?

  1. 運転免許証
  2. 講習のお知らせ(通知書)
  3. 講習手数料(75歳未満の方…5,600円、75歳以上の方…5,850円)
  4. 筆記用具、メガネ、運転に適した服装

お電話でお問い合わせ・受講のお申し込み手続きを受け付けております。

電話番号:059-393-2033
ページの先頭へ
ペア割引

2017年8月の入校日一覧

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学科教習スケジュール

2017年9月の入校日一覧

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学科教習スケジュール